MENU

ピュアメイジングは効果なし?の原因を探ってみる

 

ピュアメイジングは、 使ってもほとんど効果なしなのでしょうか?

 

ニキビやシミに効くとされる一方で、マイナスな評価もあるようですので調べてみました。

 

いくつか口コミを調査してみると、「本当に大人ニキビができなくなった」や「シミが薄くなった」などの口コミを見ることができますが、「全然ニキビが治らない」や「シミがむしろ濃くなってしまった」 なども見受けられました。

 

この原因は何なんでしょうか?
個人差があるというのは仕方のないことなのかもしれませんが、これ以外で考えられる原因とピュアメイジングの使い方をチェックしてみましょう。

 

 

「効果なし」というのが早すぎる

口コミで多いと感じたのが2週間から1か月使った時点で、 効果があまり感じられないというような口コミです。確かに商品を半分以上を使っているのに何の効果もないとなると不満に思えるかもしれません。

 

ですが、ピュアメイジングは 医薬部外品なのでそこまでの即効性はありません。そのぶん肌に優しい成分でできています。 副作用を限りなく少なくし、肌に低刺激で安全な成分にしたのがピュアメイジングです。

 

公式サイトにも、

 

「3ヶ月ほど使用してみて、ニキビやシミ、シワに変化が現れてきた」
というような 例が載っていますので、2、3ヶ月は継続して使いたいところです。

 

 

推奨量使っているか?

 

ピュアメイジングの推奨量は、さくらんぼ大です。

 

レビューにも書きましたが、私が初めて使った時、これはかなり多い量だと思いました。
ですが、メーカーの推奨量は守った方が良いです。
コスメでもそうですがメーカーの推奨量を下回ると効果がかなり半減してしまうので、 規定の量を守って使うようにしたいところです。

 

 

ピュアメイジングの使い方を読んだか

 

ピュアメイジングの使い方には、公式サイトHPに載っている30秒でできる基本編↑と、他にも上級テクニックとして

 

お風呂でリラックスしながらできるパックや、もう少し時間をかけて行うフェイスマッサージがあります。

 

特に、フェイスマッサージは気持ちよくて効果も高くなると感じました。やっぱりキレイになるには一手間が大事ですね。

 

パックやマッサージなどのやり方は、同梱されていたリーフレットで確認できますのでこれを読んでぜひやってみてください。

 

 

 

 

 

お役に立てましたら、シェアしていただけると幸いです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加